とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

第21回長野マラソンの振り返り

【スポンサーリンク】

第21回長野マラソンの振り返りです。備忘録的なものです。

 

runrenrun.hatenablog.com

 

長野マラソンまでのトレーニング】

サブ3.5を目標に練習していました。1月まではスピードトレ中心で、週末に20km走もしくはハーフの大会に出てました。天平ラソンではハーフのPBを記録。

 

runrenrun.hatenablog.com

 

2月以降は距離重視で週末に25km位走っていましたが、2月中旬に風邪のため1週間練習できず。。。その後の1週間も調子が上がらず、まともな練習ができませんでした。2月の走行距離は140kmあまりで距離が伸びませんでした。

 

3月は体調も戻り、週末に30km走を3回とハーフの大会(大子マラソン)に出場しました。 

runrenrun.hatenablog.com

調子も上向きでしたが、太ももの裏を痛めるアクシデントもありました。幸い3日程度で痛みはなくなりましたが、太もものちょっとした張りは残りました。3月の走行距離は214kmでした。

4月は最後の調整レースで日立さくらロードレースに出場しました。まずまずのペースで走れたのですが、太ももの裏の調子はいまいちでした。

runrenrun.hatenablog.com

長野マラソンの反省】

今回は3時間39分で走れましたが、サブ3.5には届かずに終わりました。ほぼイーブンで失速なく走れたのは収穫でした。その一方で、スピードが足りなかったです。4分40秒~50秒で楽に走れるスピードが必要です。より早いペースのペース走とビルドアップ走でトレーニングをしていこうと思います。

レーニングでは2月に風邪で、3月に太ももの裏の痛みで練習ができない期間がありました。トレーニング後のケアに時間をもう少し使う必要があるようです。

 

ランニングフォームをチェックするのに大会の写真が非常に役に立ちます。

allsports.jp

大会の写真を見ると左足の着地が少し体の前になっていました。着地が前になるとかかとで着地することになり、ブレーキの原因になります。次のシーズン開始までにランニングフォームを直していこうと思います。

来年こそはサブ3.5を目指して練習します。