とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

新規大会『栃木30K』に期待してみた

【スポンサーリンク】

こんにちは

 まだ5月ですが秋の大会のエントリーも開始されて、そろそろマラソンの大会スケジュールを考える時期になってきました。
ランネットを運営しているアールビーズから栃木30Kが新規大会として2016年11月5日(日)に開催されることが発表されました。

runnet.jp

栃木30Kは文字通り30km走の大会です。
30Kシリーズは以前から行われており、東京と大阪は秋と冬の年2回、札幌と沖縄では年1回行われています。今年からは栃木の他、山梨と京都も加わります。
30Kを走るためには東京まで行かなければならなかったので、栃木が加わるのは私にとっては朗報です。
フルマラソンハーフマラソンの間のハードルはかなり高いので、その間を埋める30kmは非常に重要です。
 30Kシリーズでは目標タイムごとにペースランナーがつくので、ペース感覚を養うためにも良い練習になります。また30kmの壁を越えるためにもよい練習になります。
 
11月5日の開催なので、11月の大田原マラソンやつくばマラソン、12月のはが路ふれあいマラソンの調整にもいい大会になるのではないでしょうか。
 
場所や時間の発表はまだありませんが、6月から募集が開始されるようです。今後の詳細な情報に期待します。
 
追記:詳細が発表になりました。
広告を非表示にする