とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

第27回仙台国際ハーフマラソン 2017に参加してみた

【スポンサーリンク】

こんばんは

 

2017年5月14日(日)に仙台国際ハーフマラソンに参加してきました。

 

 

大会の概要

今年の第27回仙台国際ハーフマラソンの参加人数は10,728人でした。青葉通りや定禅寺通りなど仙台の中心部を走れる大人気の大会です。今年のネット申し込みもわずか26分で埋まってしまいました。

アクセス

スタートとゴールは仙台市陸上競技場です。競技場までのアクセスは、仙台駅から仙石線で2駅の宮城野原駅で下車して、徒歩5分位で到着です。楽天のスタジアムの隣が競技場です。アクセスもかなり良い大会です。

f:id:Runrenrun:20170531203049j:plain

 

スタート前

今年はあいにくの雨。到着時はかなりの本降りでした。競技場となりのスタジアムの雨があたらないところで着替えをして、待ち時間も濡れないようにテントで待機していました。ほとんど雨宿りできるところがなったので大変でした。

 f:id:Runrenrun:20170531203030j:plain

レース

スタートからゴールまでずっと雨でしたが、例年よりも気温が低くコンディションは意外に良かったです。

仙台国際ハーフマラソンはスタートから2kmまでは道が細いためランナー渋滞が起きます。大きな通りに出るまで我慢です。3km以降大きな通りに出てうまく流れに乗れた。

 今年は前の方でレースを進められたため、ペース良く走ることができました。

しかし18~19km位で脇腹痛が出て、ペースが上がらなくなりました。さらに雨でシューズの中がずぶ濡れで豆ができました。ちょっと足が痛くなったが、なんとか我慢してペースはキープ。競技場の手前では痛みもなくなりペースを上げてゴール。脇腹痛でラストスパートができなかったのが悔やまれるものの久々に1時間45分を切れて満足でした。

 

トレーニング

4月の長野マラソンから約1か月のレースでした。フルマラソンの後なので距離に心配はなかったのですが、フルマラソンのペース(キロ5分30秒)に慣れてしまったため、仙台国際ハーフマラソンまでの1か月はペースを上げるトレーニングをしました。

 

長野マラソン終了後からのトレーニング

1週目 長野マラソンから5日間は休み 6日はジョグから練習再開

2週目 ペース走 キロ5分 + ビルドアップ

3週目 ビルドアップ中心

4週目 ビルドアップ 後半はジョグで疲労回復 

仙台国際ハーフマラソン

 

特に多く行ったのが、ビルドアップ走で最後の2kmは4分30秒で走れるようにトレーニングしました。本番では最初の2kmまでと4~5km以外は5分を切るペースで走れたのでビルドアップの効果が出て良かったです。

今シーズン最後の大会は満足いくものでした。