とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

「ナイキ エアズーム ペガサス35」土踏まずが痛くなるのを解消する方法

【スポンサーリンク】

こんにちは

 

ナイキのエアズーム ペガサス36が6月1日に発売ですが、今更ながらペガサス35が安くなっていたので購入しました。

 

f:id:Runrenrun:20190522142813j:plain

f:id:Runrenrun:20190522142824j:plain

ナイキテストランで試し履きしてから購入しました。

 

runrenrun.hatenablog.com

テストランではすんなり履けて、トラブルはなし。

しかし、購入して履いてみて2kmぐらい走ると土踏まずが痛い。履き慣れていないせいだと思い、数日履いてもやはり土踏まずが張ってしまって痛い。シューズの紐を緩めても痛い。シューズの構造上の問題だろうか?

シューズをよく見てみると、くつ紐を通す穴ともう一つループがありました。くつ紐を解いてもう一度通し直す際に、ループを外して通し直すと、土踏まずのあたりに余裕ができて、楽に履けました。

f:id:Runrenrun:20190526113831j:plain

 ループから靴底へかけて、ワイヤーが引っ張り上げる構造になっていて、ループを通すと、シューズ全体のフィット感が増します。その一方で、土踏まずも引っ張り上げられてしまい、張りと痛みが出てしまうようです。

 

【まとめ】

ペガサス35のループを外して靴紐を通し直すと、土踏まずの痛みは軽減されます。

 

ちなみに重さは27.5cmで276gでした。

f:id:Runrenrun:20190522142853j:plain