とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

那須高原ハーフ&ファミリーマラソン2017に参加してみた

【スポンサーリンク】

こんにちは

2017年11月26日(日)に第5回那須高原ハーフ&ファミリーマラソン2017に参加してきました。

那須高原ハーフマラソンゴール地点の様子

 

【会場】

スタートとゴールは那須りんどう湖 LAKE VIEW(旧りんどう湖ファミリー牧場)です。駐車場もあるので自動車で来るのが便利です。黒磯駅からのシャトルバスも運行されていました。

那須高原ハーフマラソンの会場のりんどう湖レイクビューの様子

大会当日は応援の方も含めてりんどう湖 LAKE VIEWは無料で入園できます。

 ナンバーカードも事前に送られてくるので受付がいりませんでした。

那須高原ハーフマラソンスタート地点

【コース】

 ハーフマラソンのスタートとゴールはりんどう湖 LAKE VIEW内になります。コースの特徴は標高差176mの登りです。

スタート直前にスタート地点ではりんどう湖のアイドル、プリズムベルのミニライブもありました。

 

那須高原ハーフマラソンのスタート地点の車の上のステージ

スタート~7km

スタートから下りになります。3km位から少し登りになりますが、5kmの給水所を過ぎて左折すると下りになります。多少のアップダウンはありますが、前半は基本的に下りなります。途中牛舎の脇を通ったりするので、のどかな風景が見れます。

7km~14km

7kmを過ぎて、V字にカーブを曲がるとここから登りが始まります。高速道路のアンダーパスの下り以降、14kmまでほとんど下りはなくなります。はじめはだらだらした登りがずっと続きます。進むごとに少しづつ傾斜がきつくなっていきます。12km~13kmが傾斜が一番急で、ここの登りでは急坂でかなり足を消耗します。14km付近の給水所が最高地点で、給水所の先を左折すると一転して下りになります。

14km~ゴール

14kmを過ぎると下り基調になります。登りが続いてきたので、ここからゴールまで下りのスピードアップにギアを変えられるかがカギになります。しかし下りばかりではなく登りもあるので、アップダウンでうまくリズムを掴んで走ることが重要です。18km過ぎでは学校の校庭内を少し走ります。19kmからほぼ下りになります。りんどう湖 LAKE VIEW内入るとあと数100mです。ゴール手前100mで登りがありますが、ここで地元中学生の応援があるので、最後の力を振り絞ってゴールします。

 

【参加賞】

参加賞はブランケットでした。冬場にはかなり重宝しそうです。

那須高原ハーフマラソン参加賞の青のあったかそうなブランケット

順位の末尾が9位の人がもらえるきゅーびー賞でミルクジャムも当たりました!おいしかったです。

那須高原ハーフマラソンのきゅーびー賞のミルクジャム

【まとめ】

長く続く登りと下りへの切り替えがポイントです。登りの練習にもなるコースです。