とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

【NEW】SF-850PJ/PS/PCを調べてみた

【スポンサーリンク】

こんにちは

 

エプソンのWristable GPS SF-850シリーズの新作「SF-850PJ/PS/PC」の発売が発表になりました。2017年1月19日の発売予定です。

色は3色でPJ(ジェットブラック)、PS(スポーティングブルー)、PC(クールホワイト)になります。SF-850シリーズは現行の「SF-850PB(ブラック)」、「SF-850PW(ホワイト)」と合わせて5色になります。

 

 

画像は右からSF-850PJ(ジェットブラック)、SF-850PS(スポーティングブルー)、SF-850PC(クールホワイト)

 

変更点

現行のSF-850PBとSF-850PWと機能は変わりませんが、デザインを一新しています。ユーザーからの要望が多かった「普段使いできるデザイン」をより強化して、さらに上質なデザインにパワーアップしました。

ガラスは球面になり、ベゼルは下面メタルの上に透明アクリル素材を施すことでより高級感が増しました。

文字盤も変更しています。現行のSF-850PB/PWでは内側のベゼルの見切り板のみに文字配置がされていましたが、新たに外側のベゼルにも文字を配置して使いやすくなっています。外側は時計モード時、内側にはGPS計測モード時の文字になっています。

 

SF-850シリーズの機能

Wristable GPS SF-850はエプソンGPSランニングギアのフラッグシップモデルです。最大の特徴は脈拍数を測ることができることです。他のモデルでも脈拍数を測ることはできますが胸にバンドをする必要があります。手首のみで計測できるのはSF-850とSF-810のみになります。

稼働時間が30時間なのも魅力です。ウルトラマラソンには必要な機能です。

その他にもストライドとピッチの測定や高度や勾配など36項目測定できます。

 

まとめ

デザインを大きく変更してきた今回の「SF-850PJ/PS/PC」ですが、SF-850PB/PWと機能は変わりませんが、かっこよくなったので買いかもしれません。

 

 

広告を非表示にする