読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

とりあえずブログ

アラフォーランナーがサブフォーを目指すブログ

「マラソンは最小限の練習で速くなる!-忙しい人の自己ベスト更新術-」を読んでみた

【スポンサーリンク】

こんにちは

 

練習方法を探るためある本を読んでみました。

その本のタイトルは「マラソンは最小限の練習で速くなる!-忙しい人の自己ベスト更新術-」です。ずいぶん前に買った本ですが、実は読んでませんでした。

マラソンは最小限の練習で速くなる!-忙しい人の自己ベスト更新術-

 

 

著者は中野ジェームズ修一氏です。箱根駅伝2連覇の青山学院大学のフィジカルトレーナーとしても有名です。

見出しにもあるようにランニングの月間走行距離100km台でサブ3を狙えるらしいですが。。。

内容は簡単に言えば、練習は月間200km以内でペース走のみでOKだそうです。

大丈夫か?と思うかもしれませんが、著者の経験上、月間200kmを超えると怪我のリスクが増大するそうです。また走り込み過ぎはパフォーマンスを落とすだけで、体力の向上もないそうです。なんとなく思い当たるような。。。

心拍ランの紹介もあり、効率のよいトレーニングもあり、納得の内容です。

ちょっと伸び悩みのランナーは一読しても良いかもしれません。

 

 

マラソンは最小限の練習で速くなる!  忙しい人の自己ベスト更新術 (ソフトバンク新書)

マラソンは最小限の練習で速くなる! 忙しい人の自己ベスト更新術 (ソフトバンク新書)